ふるさと納税で失敗したこと

節約

ふるさと納税をされている方多いと思いますが
安月給の私でも一応毎年やっています
お給料が安いということは収める税金も少なく
ふるさと納税額もほんの少ししかしていませんけどね

返礼品のみかん、おいしかったなー
そのふるさと納税でちょっとした失敗をしてしまった

医療費控除がある年はその都度還付申告をしていたけど
還付申告はその年の翌年から5年間提出することができるので
この春、4年分まとめて申告書を作って提出したんですが

そのうちの2年間はふるさと納税をしていて
ワンストップ特例を利用してたんですね
そんなのすっかり忘れてた(笑)

ワンストップ特例とは面倒な確定申告をせずに
ふるさと納税による寄付金控除を受けることができる
便利な制度なんですが医療費控除などがある場合は使えない

そうするとどうなるかというと
医療費控除の申告をした時点で
寄付金控除の申請がなかったことになる
そういう旨の通知が来てから、あ!そうだったってなって
還付申告のやり直しをしなければならない。

そのやり直しが「更生の請求」というのだけど
それがよくわからなくて税務署へ電話したり相談に行ったり
とんだ二度手間になったけど
でもまあ、よい勉強になりました(笑)

ふるさと納税ってその市町村などを応援できて
返礼品でその地域の味を楽しめて節税にもなる。
とても良い制度だなーと思うしおすすめですが
私のように失敗して二度手間にならないよう
お気をつけくださいねー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました